ツークリサイトの被害に遭った時の対処法

ツークリサイトの被害に遭った時の対処法

「助けて下さい!何となくクリックしただけで、アダルトサイトに強制入会させられました!」

 

 

「大至急!クリックしただけでアダルトサイトに登録となり、高額な利用料を請求されて困っています!」

 

 

 

最近、Yahoo知恵袋や教えてGooなどのQ&Aサイトでは、このような質問トピックがアダルトカテゴリー内の投稿で、非常に多く投稿されているのを頻繁に見かけます。

 

 

このような相談内容の方々は、ワンクリック、ツークリックなどと呼ばれる、悪質な違法サイトの被害に遭遇してしまった人たちです。

 

 

ひょっとすると、このページを訪れたあなたも、そのような悪質なサイトの被害に遭い解決策を探しているところかもしれないですね。

 

 

このページは、ワンクリック、ツークリック詐欺の被害に遭ってしまった時の、対処法についてアドバイスしたします。

 

 

もし、あなたが現在クリックサイトの被害に遭遇してしまい、高額な利用料金の不正請求にお困りの場合、あるいは今後、そのような悪質なサイトの被害に遭遇した際にも役立つ内容ですので一読して頂けると幸いです。

 

 

◇ ツークリサイトの被害に遭った時の対処法

 

クリックサイトの被害への対処法なのですが、実はいたって簡単です。

 

 

その不当請求を、ひたすら無視することです。

 

 

これが、クリックサイトの被害に遭った際の対処法です。

 

 

こういったクリック詐欺のサイト上では、確かにサイトの入室ボタンなどをクリックすると、自動で契約成立になるといった内容の利用規約が記載されています。

 

しかも、サイトの下段の方などにひっそりと提示していたりと卑劣です。

 

 

しかし、そうではあっても、あなたが間違ってサイトに登録してしまったのであれば、契約の無効を主張することは法律でも守られていますので、支払い要求に応じる必要はありません。

 

 

クリックサイトに登録してしまうと、自分のIPアドレスやプロバイダー情報なども、登録完了後の画面に表示されてしまいます。

 

 

 

これで、相手側に個人情報まで知られてしまったのではないかと、不安でしょうが・・・ご安心ください。

 

 

いくら、あなたのIPアドレスやプロバイダー情報が相手に知られたとしても、あなたの名前や住所、電話番号などの個人情報は知られてはいません。

 

 

悪質な業者が、あなたのIPアドレスをもとに個人情報を割り出せるかのように装って、あなたを煽り立て不安にさせようとする手口なのです。

 

 

このことを知らずに引っかかってしまうと、本来はまったく支払う必要のない、高額なサイト利用料をだまし取られてしまうハメとなるのです。

 

 

 

繰り返しますが、相手側にあなたの個人情報は知られてはいませんし、間違ってサイトに登録してしまったのであれば法的に契約成立の無効を主張することが可能です。

 

 

ですから、悪質なクリックサイトの詐欺被害に遭遇しても、慌てることはなく、ただ、ひたすら無視をし続けましょう。

 

 

 

 

それでも、あなたが不安で仕方がないのであれば、消費やセンターや警察に相談することが一番です。

 

 

◇ 消費者センターはこちら

 

http://www.kokusen.go.jp/ncac_index.html

 

◇警察庁(インターネットトラブル)はこちら

 

http://www.npa.go.jp/nettrouble/index.htm


メインページ